Top > イランに毎年通うスタッフのブログ

イランに毎年通うスタッフのブログ

心で決める

ギャッベと市販のカーペットの大きな違いは、「必要がなくても見に行く」かどうかです。

カーペットを買うときは、「ここで料理をするから」、「食事をするから」、「床が傷つくから」、など何かしら必要性を感じて探しますよね?

そういった意味では、ギャッベは全て一点物ですので「このギャッベが欲しいから買う」という感じです。

 

特に今まで何も敷いていなかったけど、このギャッベが好きだから敷く場所を探す。

 

置いてみると意外と座るようになって、ここが定位置になる。

 

かっこつけすぎない素朴さがやさしい雰囲気を演出してくれます。

 

私がよく行く古着屋さんのとってもオシャレな店主は、「気に入った服があればサイズが合わなくても着る方法を考える。」と言っていました。

古着もほぼ一点物ですし、同じものがあったとしても探すのが大変だったり、どうしてもヴィンテージ感が違ったりします。

サイズ、細かさ、厚み、他の家具との組合せ…頭で考えて選ぶものももちろん良いですが、心で決めたものにはどうやっても敵いません。

 

このギャッベが好きだからどこに敷こうか考える。家具との組合せや配置を考える。

そうやってできたお部屋は絶対に個性が出ますし、飽きがこない、毎日がワクワクするお部屋になります。

 

まず買う買わないかは置いておいて、自分の心が動くものがどんなものか見てみて下さいね♪

 

2018.7.25 Okano

商品一覧 ご質問集 お問い合わせ ページトップ